Category Archives: 気付き

天文学的な確率で巡り合う

天文学的な確率で巡り合う

「僕たちは誰に対しても陰謀を企てることはありませんよ。僕たちはあなたがたに離婚してほしくなだけなんです。」「とても単純よね。おふたりが私たちにしてくれているように、お互いに接するだけでいいのよ。犬は、気分を損ねると、話せなくなっちゃうんですよ。おふたりは、ご自分のお子さんよりも私たちに良くしてくださっています。それは理解しがたいところですよ。」「あなた、彼らは正しいわ。私はよく自分に言っていたことがあるわ。あなたが私と子どもにこの子たちに接するように接してくれたらいいのに、と。あなたがすることはすべて私たちを批判することだけ。でもあなたは、動物たちを批判することはないわよね。」「僕が批判をするのは、君を助けようとしているからだよ。僕が文句を言うのは、君が僕の言うことに耳を貸さないからだ。僕たちの結婚が破綻しかけているのは君のせいじゃないか。私がどんな問題を抱えているかわかるわよね。」「何を言っているの?」猫は、驚いています。 Read the rest of this entry

彼らは立派な頭脳をもっている

彼らは立派な頭脳をもっている

「オウムさん。あなたは正しいよ。僕たちはそんなに低く身をかがめる必要はないと思うな。」「話がそれちゃったわ。二人は私たちの世話をとてもよくしてくれているわ。私たちにできることは、彼らを助けることじゃないかしら。」「でも、僕が彼らに何をすべきか話しはじめると、僕も彼らと同じように指示することになってしまうよ。」「いやいや、そうじゃなくて、どうしたらお互いが仲良くなれるかを話すだけだよ。そうすれば、彼らが自分で気づくと思うよ。」「それは人間には、ちょっと求め過ぎじゃないかしら?」「いいかい。彼らだったらできることだと思うよ。彼らは立派な頭脳をもっているんだし、私たち以上にたくさんのことを考えつくはずだよ。なぜだか、お互いに仲良くする方法だけは思いつかないんだよね。」「その点では、彼らは私たちよりも遅れているよね。」 Read the rest of this entry