Monthly Archives: 12月 2013

自分が思うような出会い

自分が思うような出会い

母親に依存的な娘は自分が望む選択肢を選べなくなり、望むものもわからなくなっていくのです。問題はそれだけに留まらないんですよね。「母がたびたび指摘するように、不幸へ向かう選択肢しか思いつかない自分は、もともと幸せになれない存在なのではないか」「軌道修正をしてくれる母親から離れたら、本当に不幸になってしまうのではないか」このような気持ちに陥り、「自分は幸せになれない」「母親から離れられない」と、自分で自分の意識に刷り込んでしまう危険性があるのですよね。しかし、自分が本当に好きだという人と出会い、付き合って不幸になっている人は、世の中にどれぐらいいるのでしょうか。かわいいと思う洋服やバッグ、化粧品の色、好きなお店で友人と飲食をすること、就きたい仕事、出会い愛する彼氏。母親から見たら型破りで、「ちょっとこれは」と思うかれません。しかし、言いつけ通りにしたからといって、本当に幸せがやってくるわけではないですよね。自分が選ぶアイテム、仕事、友人との出会い、恋人との出会いなどが、本当に幸せを遠ざける存在か。そもそも自分の存在自体、幸せを許されていないのか。常識的に考えて、いずれもあり得ないということは間違いないのです。思うような出会いを積み重ねていけばいいんですよね。